公務員を目指すなら / 就職、転職、資格取得役立つ情報提供ブログ

勝ち組、負け組み、格差社会など様々な言い方がありますが、今後ますます住みづらい世の中になりそうです。

景気の良い世の中でしたら民間の大手企業を目指して行くのも良いかもしれませんがこれからの経済成長が大きく伸びる要素は余りありません。

こんな世の中ですからこれから先、就職先を探されている人は安定した公務員を目指すという人も多いのではないでしょうか。

バブルの前に公務員を目指す人はあまり多くはありませんでしたが、バブルがはじけてこれだけ不況が長引くと先行きに不安を抱く人も多くなって安定した就職先として公務員志望の方が多くなってくるのではないでしょうか。



そうなると、今度は公務員になるのが狭き門になってきます。

そんな狭き門の公務員を目指す人に良いサイトが有ります。

公務員試験を受ける人のための予備校です。

ぜひ一度目を通されて自分の進む道を決めてください。

安定した将来を望むならその準備が必要です。

合格率79%の公務員専門予備校があります。
まずは、相談しに来てください!東京3校、関西2校で相談受付中!

カウンセラーという仕事、資格 / 無料で役立つ情報紹介ブログ

2007年が動き始めました。
何かと去年から話題になっている今年はどんな年になるのでしょうか。

新聞紙上では一部大手企業の景気の良い話が報じられていますが、多くの人がどこの話だか分からないと感じているのではないでしょうか。

年始回りをしていても景気の良い話は出て来ません。

皆さん生き残るに精一杯といった感じです。

去年不況のあおりで会社が倒産したなどという方もいるのではないでしょうか、私の身近にも倒産が有りました。

去年一年をふりかえっても中高年の自殺が多かったですよね、人身事故で電車が止まったというニュースを何回も耳にしました。

格差社会という言葉も多く耳にするようになりました。

勝ち組負け組みなどという言葉では言い表せない辛い状況の人が多くなっているのも事実です。

こんな時代になってくると精神を病む人も多くなってきます。

介護の問題も重要ですが私は精神を病む人が多くなっているということも、とても重要な事ではないかと思っています。

自殺するほどではなくても、旦那さんが精神的な問題で会社に行けず、家庭崩壊になっている家庭もあります。

このような時代になってくるとカウンセリングという仕事がとても重要な仕事になってくると思います。

カウンセラーという仕事は心の病を少しでも軽くして、強い心を持てるように導く大切な仕事ではないでしょうか。

カウンセラーという仕事はこれからの時代のニーズにマッチした仕事だと私は思います。

是非多くの人にこんな仕事があるのだと言うことを知って欲しいと思いますし、カウンセラーという仕事にもっと興味を持って欲しいですね。


人と関わるからこそ活かせる!心理職・心理カウンセラー養成校、日本プロカウンセリング協会




有名大学の在学生や卒業生を中心に、厳選された英会話講師陣!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。